医療問題

         

歯科治療をめぐる歯科医院−患者間トラブル・歯科スタッフの労務問題・治療費回収など、歯科医院に係るトラブルはおまかせください。歯科医の先生・患者様双方からのご相談をお受けしています。

◆ 歯科医院の先生へ:トラブル全般についてご相談に乗ります

歯科治療において、トラブルはつきものです。
ひとたびトラブルが発生して患者さんからのクレームに対応する必要が生じた場合、時間も労力も割かれてしまい、本来の業務どころではなくなってしまいます。
また、歯科医院を経営されている先生方の中には、医院の経営そのものにお悩みの方もいらっしゃるでしょう。
患者さんから治療費を支払ってもらえない、歯科衛生士さんや事務スタッフから未払い残業代を申請された等、債権回収や労務管理に関するトラブルも起こりがちな問題です。
歯科医院を取り巻く様々な法的トラブルにお困りの際は、是非ご相談ください。歯科医院の顧問を務めた経験を活かして、迅速・丁寧に対応いたします。

◆ 医療事故・患者からの苦情対応を承ります

どんなに患者さんのために頑張っていても、医療事故を100%防ぐことは、残念ながら難しいと言わざるを得ません。
近年増えているご相談としては、以下のような例があります。
・抜かなくても良い歯なのに抜いてしまった
・高額なインプラント治療をしたが、1年で使い物にならなくなった
・不適切な矯正治療で口腔周りがおかしくなった       など
患者さんからこういったクレームを受けた場合、まずはご相談ください。初動が早いほど、迅速かつ適切な解決が可能になります。

◆ 歯科医院の経営全般についてご相談ください

歯科医院の院長先生、経営者様にとって、歯科医院の経営そのものについてお悩みの場合もあるでしょう。
一方、経営にまつわる問題は法律的に解決可能なことが多々あります。弁護士を入れることでスピーディーかつ円満に解決できることも少なくありません。
・患者さんが治療費を払わない
・導入した高額機器に瑕疵があり、業者とトラブルになっている
・歯科衛生士・事務スタッフから残業代を請求されている
など、歯科医院の経営に関する問題全般について、お困りの際はどうぞご相談ください。

◆ 歯科患者様へ:医療ミスのご相談に乗ります

「通っている歯医者の治療が不適切」「歯医者でインプラント治療や麻酔をしてもらったら麻痺が残った」等、歯科医院をめぐるトラブルはおまかせください。
歯科治療にまつわるトラブルに豊富な経験を活かして、迅速に解決の道を探ります。

◆ このようなお悩みはありませんか?

・歯科麻酔をしたら患者に後遺症が残ってしまった
・矯正治療費について当初説明をしたつもりだが「話が違う」となった
・インプラントの治療が不適切と患者に訴えられた
・患者が歯科治療費を払わない
・歯科衛生士から未払い残業代を請求された
・歯科スタッフから解雇無効の訴えを起こされた
など

◆ 取扱分野

・歯科治療をめぐるトラブル
・歯科治療料金をめぐるトラブル
・歯科についての医療ミス・医療過誤・医療事故
・歯科医院の雇用をめぐるトラブル
・歯科医療費の滞納
など

お電話 メール LINE
TOP
FAQ
採用情報

▶︎ 法人様

企業法務
知的財産
法務監査
倒産

▶︎ 個人様

労働事件
不動産
相続
歯科
離婚男女問題
交通事故
インターネット
刑事事件

▶︎ 事業所紹介

代表挨拶
在籍弁護士
オフィス

弁護士法人 THP
所属弁護士会:第二東京弁護士会
TEL:03-6260-8586
東京都千代田区神田須田町1-10-42エスペランサ神田須田町9B

Copyright ©️弁護士法人THP All Rights Reserved.

ページトップへ戻る